読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nnoooahaha1のブログ

誤字もすごいけど愛もすごくある

紅白歌合戦

2016年12月31日。

ついにこの日がやってきた。

世間は1年の終わりだなんやら言ってるけど嵐ファンにとったら、(特に葉担)今日が本当に待ち遠しくてそしてちょっぴり心配もしていた紅白歌合戦の日。大好きな相葉くんが単独で初めて白組司会を務める大事な日。ずーっとまってた。ずーっと応援してた。そんな大事な日。

先に言っておくとわたしは葉担ではないしなんなら智担であって、だけどこの想いが140字じゃ表せないからこのブログに書いてみるだけ。

 

相葉くんの司会を知ったのは11月半ば。その時バイトの休憩中だったわたしはtwitterのトレンドとTLをみて思わず休憩室で、え!!?と叫んでしまったのを覚えてる、恥ずかしい爆笑。

みんなが相葉くんすごい、おめでとう、と祝福してたら中には泣いてるんだろうなと思う人の呟きもあって、ちょっと信じられなかった。相葉くんが単独で司会をするなんて。もちろん喜びがあったし相葉くん本当におめでとうという気持ちが大きくあった。でも同時に、この忙しいドームツアーもあるのに大丈夫??何事も120%で臨む相葉くん体調崩さない?!って心配も同じくらいあった。そして、相葉くんには申し訳ないけど、数々の司会慣れをしていて抜群の安定感がある翔くん、バラエティで見せる頭の回転の速さは人一倍のニノ、その2人より先に、相葉くんがこんなに国民的なNHK紅白歌合戦の司会を務めることの事実にただただびっくりしてしまった。

 

でもよくよく考えてみれば、ここ最近の相葉くんは、スーパーアイドル相葉ちゃん味が増してきている。CM起用数は数ある芸能人を抑え1位、NHKでも冠番組を持つようになって、明らかに前と状況が違う。それはきっと本人も感じてるはず。だけど、何も変わらない笑顔をわたしたちに、届けてくれる相葉くん。スーパーアイドルなのに全然その辺のお兄ちゃん具合をバラエティで、感じさせてくれる相葉くん。

日本全国のみんなに、相葉ちゃん。て呼ばれる相葉くん。きっとそんな相葉くんだからだね。お茶の間の人みんなが、相葉ちゃーん!って言えるような彼の人柄、努力、評価、仕事に対する意識、1つ1つが重なって重なって、嵐の相葉雅紀にオファーが来たのだろう。

こんなに親しみやすいスーパーアイドルはいるのだろうか。それが相葉くんだと思う。

 

本人のコメントで、本当に悩みました。とあったけど、いつでもどこでも仕事に対して、頑張ります!!と百点満点の笑顔を見せて来た相葉くんが口に出した、悩みました。の一言。これはもう相当悩んだってことだね。どれくらい悩んで決めたのか。なんせ彼は未だにドッキリだと思ってるから、ほんと可愛い。きっと誰にも相談しないで自分で決断して。たくさん悩んで悩みまくって引き受けた司会。これはもう応援する以外ないよね。その後のドームツアーでもメンバーに、いじられながらも暖かく見守られて、相葉くんが大好きな二宮くんは数々の場面で、相葉くんの司会について触れてMステでは今年一番嬉しかったことは?とタモリさんに聞かれて、相葉くんが紅白歌合戦司会になったことです、なんて言ってしまうくらい。他のメンバーも、本当に喜びながらも応援していて、ドームツアーの曲紹介でも相葉くんに練習させる場面を作って、司会は相葉くんだけど俺らも一緒に頑張るよ精神が垣間見えるなんていいグループなんだろう4人は自分のことのように相葉くんを気遣って失敗してもいいよなんて冗談交じりで本気のように言っていて。(途中から嵐への愛をつらつら書いてるようになってる)

そして、そんな相葉くん率いる嵐はなんと紅白歌合戦の大トリを務める。すごいことだね。しかも司会をやって大トリを、務めるのはあの天下の美空ひばりさん以来なんだってさ。

凄すぎ。ただただ凄すぎ。だけど本当にファンとしては誇らしいこと。頑張ってねって応援しかできないけどテレビの前でたくさん応援してます。

 

長々と書いてきたけど、このブログ書いたあと7時間後にはもう紅白が始まっていて相葉くんと有村架純ちゃんが司会をしている。まだちょっ信じられないような、でもすごくすごく楽しみだ。

テレビの前でたくさんの人に応援されながらそれを感じて、そして何より心の拠り所である嵐の4人に本番前声をかけられて少し不安を取り除きながら、きっと相葉くんは相葉"ちゃん"、らしく白組司会を務めるのだろう。あのスーパーアイドル相葉ちゃんだもんね。何も心配はいらないね。紅白が終わる頃には、きっと自分の涙腺はゆるゆるになっているけど、相葉くん、そして大トリを務める嵐。2016年最後を嵐で終われるなんて最高だ。頑張ってね、応援しています。